クラウド会計導入支援Cloud Accoungting

クラウド会計導入支援とは、クラウド会計の導入を検討している貴社のサポートをさせていただくサービスです。当サービスは、会計・経営顧問をご契約いただくお客様を対象にオプションとしてご提供いたします。

従来、経理処理は複雑な会計システムに入力することが煩雑で、対応を後回しにしてしまうことが多い業務でした。しかし、経理処理は経営者がタイムリーに経営状況・財政状態を把握するためには必要な業務です。クラウド会計システム等を導入する事で入力業務を効率化することができ、利益状況や資金繰りを随時確認することが容易となります。

クラウド会計導入を検討すべき理由
①利益状況や資金繰りをリアルタイムに把握できる
②いつでもどこでも経理作業ができる
③取引明細を自動取得できる/勘定科目を自動的に提案してくれる
④仕訳ルールの学習機能
⑤人が入力するのに比べて数値入力ミスは軽減される
⑥会社内での共有や会計事務所との共有が楽

※クラウド会計ソフトは使えば使うほど、自動学習機能が働き、勘定科目を適切に提案してくれるようになります。毎月継続的な仕訳が計上されているような場合には、特に威力を発揮します。

クラウド会計ソフトを導入することへの懸念
①新しいシステムに慣れるまでが面倒
②自社に適した会計ソフトかどうかが不安だ
③経理処理として間違えていることに気付かない(二重仕訳計上や摘要が不十分等)
④PC環境に影響されてしまう(ブロードバンド環境が必要)
⑤入力処理が若干遅い(Webベースなので)

※クラウド会計ソフトは、知識不要、入力不要といったの夢のツールというわけではありませんが、日々の業務負担を軽くしてくれる優秀なソフトです。またクラウド会計ソフトは猛スピードで日々進歩しており、ユーザーの利便性を向上するように開発されています。上記懸念点の③は今後さらに改善されていくと考えています。(⇒二重仕訳抽出機能等が追加されています。)

クラウド会計が向いている方(メリットを最大限享受できる方)
①インターネットバンキングを利用している方
②クレジットカードを利用している方
③PCの利用に苦手意識がない方
④エクセルに苦手意識がない方(小口現金や売上データ管理等)
⑤フリーランスの方や従業員が少ない会社

サービス内容
①無料相談・お問い合わせ
②クラウド会計ソフトの導入
③ソフトの初期設定 *

(* 初期設定内容)
・クラウド会計ソフトのアカウント作成
・開始残高・科目の決定
・金融機関自動連携の設定
・入力内容のチェック

報酬例


  サービス内容 目安時間 提供価格
1回コース 操作説明、デモ、初期設定 1.5時間×1回  20,000円
2回コース 操作説明、デモ、初期設定 1.5時間×2回  35,000円

※その他お客様のご要望に応じて、対応させていただきます。

お問い合わせ(小)

Service List

  1. 会計・経営・税務顧問

    私たちが最も得意とする、お客様の経営を長期的にサポートするためのサービスです。

  2. 起業支援

    あなたの夢の始まりをお手伝いします!

  3. 資金調達

    融資や補助金・助成金による資金調達のアドバイス

  4. クラウド会計導入支援

    経理業務を、簡単で前向きなものに

  5. 内部統制構築支援

    内部統制構築・最適化、監査対応支援

  6. 監査

    会社法監査、任意監査、社会福祉法人監査、政治資金監査等の各種監査サービス

  7. 研修講師

    最新の知識をわかりやすく解説

PAGE TOP